【自民党の姐御】 三原じゅん子の野望は続く

政治

【自民党の姐御】 三原じゅん子の野望は続く
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

元女優で、現在は参議院議員の三原じゅん子さん。

1979年(昭和54年)『3年B組金八先生』に出演、

ツッパリ少女「山田麗子」役を演じて、

「顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを」の台詞は伝説になっている。

2016年には3度目の結婚で、

25歳年下の元秘書の中根雄也さんと結婚しました。

これまでレーサーの松永雅博さんと結婚するも離婚、

お笑い芸人のコアラと再婚するもまた2度目の離婚を経験。

2016年の参議院選挙では神奈川選挙区で、

自民党現職で再当選した。



女性の活躍推進に力を入れる三原議員

党女性局長などを歴任し、

現在は参院厚生労働委員長。

益々、活躍の場を広げている。

夫の中根雄也さんとは2016年夏の参議院選挙で、

三原じゅん子さんの選挙スタッフだったことから、

急接近、8月から交際に発展しました。

さらに9月から三原じゅん子さんの公設秘書になりましたが、

議員が秘書と結婚で、

現在は秘書を退任し、三原じゅん子事務所の所長になっています。

「3年B組金八先生」に出演では、

第13話以降「山田麗子」役で登場シーンで、

「つっぱり」のイメージで人気急上昇した。

自分では殴らず大人数を支持するスケバンを指揮し、

「顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを」の

名セリフが、三原を表す代名詞となった。

三原じゅん子の野望

2015年の参議院の予算委員会の質問のなかで、

「八紘一宇」ということばを使ったことは、

ニュースでも取り上げられて、大きな話題になった。

ゆくゆくは、大臣をめざしているようだ。

上りつめることを生きがいにして、

公私ともに順風満帆だ。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!